さけの赤ちゃん

ボランティア活動

川の会 斉藤会長と金町小学校、東柴又小学校、ひかり学園の子供たちに、チューリップ植付指導にいってきました。みんなとても楽しそうで、これからチューリップが咲くまでの間面倒をみてくれます。

このチューリップのプランターは、柴又帝釈天で来年3月下旬からお披露目されるんです。
地域の皆さんの協力もあり、このチューリップの会もどんどん広がっていますね。

金町小学校さんで、指導の後に「さけの赤ちゃん」もおすそ分けしていただき、本格的にさけの稚魚の放流体験にも来年は参加できます。 水槽もばっちり用意して毎日観察しています。

コメント

トップへ戻る